上田皮ふ科

上田皮ふ科

上田皮ふ科

BNLS

小顔注射・部分痩せ注射「BNLS」

BNLSは、腫れにくい小顔プチ整形が可能な注射です。
ダイエットしても落ちないホホやアゴ下の脂肪が、数日のダウンタイムで簡単に減らせるとしたら。。。
手術しないと改善しない頬、顎周りのタルミがプチ整形で減らせるとしたら。。。
そんな効果的な治療がBNLS注射です。

小顔注射・部分痩せ注射
「BNLS」の3つの作用

  • 01脂肪分解
  • 02リンパ循環により老廃物の排出
  • 03肌の引き締め
BNLS

3つの作用により簡単に小顔効果を出すことが可能です。
1週間~1ヶ月の間隔で3回治療を行うことで、効果が出やすくなり、推奨されています。
1週間間隔で3回の注射、すなわち3週間で小顔効果を出すことができます。

BNLSは量を打つごとに、繰り返すごとに効果を実感しやすくなるため、
当院では1回が低価格で提供させていただいています。

いちっ!ロゴ
腫れにくい、痛みが少ない!

今までの脂肪溶解注射では、大きな腫れが1週間ほど継続して看られましたが、BNLSでは脂肪溶解注射のように炎症を起こしづらく、腫れや熱感を伴いづらい傾向にあります。

注入直後はむくみがありますが、抗炎症作用により腫れないため、半日~1日ほどで腫れは目立たなくなります。BNLS自体痛みが少ないのはもちろん、麻酔を少量混ぜることで、可能な限り痛みを減らします。(メーカー推奨の作成方法に準ずる)

先の鋭利な針の場合、何度も脂肪の組織を針先で刺すことになり、内出血や痛みのリスクが伴います。針先が丸く鈍な針(鈍針)を使用することで、脂肪の層を切らずに針を通すことができ、内出血のリスクがぐっと減り、痛みも軽減できます。

負担を少なくBNLSを注入したい方には、鈍針をお勧めします。

針先の丸い鈍針
針先の
丸い鈍針
にっ!ロゴ
早期に効果が出現!

効果は3日~1週間ほどで実感できます。
脂肪溶解注射などでは、効果が出るまでに1ヶ月ほどかかりますが、
BNLSの場合は「効果がでるまでの時間が短い」と反響をいただいています。

さんっ!ロゴ
天然ハーブ由来だから安全

BNLSは天然ハーブ由来の有効成分をバランスよく配合。安全でリスクの少ない治療法です。
アジアを中心に施術が行われていますが、副作用の報告は現在ほとんどありません。

上田皮ふ科のBNLS治療

小顔になりたい!時間がない!
手術は怖い!
プチ整形感覚で小顔効果を
期待できるBNLS治療

お試しやすい価格

BNLSは少しずつ小顔効果をもたらします。効果を実感するには3回ほどの注入をお勧めしており、当院では可能な限りお求めやすい価格で、BNLSを提供させていただいております。

例えば、フェイスラインが気になる方は“ホホ・フェイスライン下・あご下”。笑った時のホホの盛り上がりが気になる方は、"ほうれい線上、ホホ”の範囲に注射するのがお勧めです。

効果をより求められる場合、3回の注入で効果が出やすい傾向があります。費用も抑えられお勧めです。

注入する部位
注入量の
的確な見極め

顔には「ボリュームを減らすとお顔の印象が良くなる部位」、逆に「印象が悪くなる部位」があります。

ボリュームを減らすべき部分
ボリュームを減らすべき部分
  • ほうれい線上
  • エラ
  • バッカルファット
  • ホホ
  • ホホ下
  • アゴ下
ボリュームを減らしてはいけない部分
ボリュームを減らしてはいけない部分
  • こめかみ
  • ゴルゴ線
  • ホホ
  • ほうれい線
  • 口角
  • アゴ

上記の図は、大まかな図ですが、実際の「減らすべき部位」「増やすべき部位」はもっと細かく分かれています。ただ注入するのではなく、明確にターゲットを絞り注入いたします。

BNLSの場合、皮下脂肪の厚い部分、例えば、ほうれい線上やホホ、フェイスライン、アゴ下などの部分をすっきりさせるのに効果的です。
ボリュームを増減する箇所を見極め、個人差のある「お顔の左右差」なども踏まえ、状況に応じて量の調整も行います。

● 各部位の標準的な注入量
片側の注入量目安
●片側の注入量目安
目の上
1〜2cc
ほうれい線上
ホホ骨
1〜2cc
1〜2cc
鼻先
小鼻
0.5〜1.5cc
0.5〜1cc
ホホ
フェイスライン下
2〜4cc
1〜2cc
アゴ下
1〜2cc

標準の注入量を示した図です。注入量を多くするほど効果は出やすくなり、より効果を出したい方は注入量を多めにするのがお勧めです。

BNLSは少しずつ脂肪を溶かしながら引き締めていく治療です。繰り返し行い、週に3回程度の施術を行うと効果が出やすいと言われていますが、10回以上施術を行い効果を実感する方もいらっしゃいます。

治療翌日から2・3日間は、マッサージや有酸素運動を行う事で、効果が出やくなるためお勧めしています。また回数を重ねることで、劇的に小顔になる方もいらっしゃいます。

※痛みや内出血が強い場合にはマッサージを控えるようにして下さい。

BNLSの成分
作用機序
有効成分 作用 相乗作用 効果
セイヨウトチノキ
(マロニエ)
エスシン(サボニンの一種)
↓浮腫 ↓炎症
↑毛細血管の弾力性
↓浮腫
↑抹消血液循環
↑リンパ循環
↓セルライト
↑脂肪分解
ベルシアグルミ αリノレイン酸
(オメガ3脂肪酸)
↑血管保護 ↑血液循環
アデノシン三リン酸
(ATP)
エネルギー産生物質
↑血管拡張 ↑血管新生促進
チロリン アミノ酸、カテコールアミン、サイロキシン(T4)
↑脂質代謝
ヒバマタ(海藻)
抽出物
コラーゲン、ミネラル、
アミノ酸
↑脂肪分解
BNLSの効果
BNLS処置前と注入後
メチルプロパンジオール

ピーリングなどに使われるグリコール酸の一種で、有効成分の透過性を高めます。
保湿作用にも優れ、組織に張りが出て引き締めてくれます。

マンヌロン酸メチルシラノール

脂肪分解、保湿、再生、細胞賦活、抗シワ、抗炎症などの作用があり、
脂肪分解の促進、アンチエイジング効果、抗炎症作用で腫れも抑えます。

BNLSを注入した
部位の拡大画像

脂肪分解作用により、脂肪細胞数が減少していることが確認できます。

BNLS処置前と注入後
赤い斑点は脂肪細胞
料金
部位 料金(税別)
初回トライアル 1本 (顔/ボディ:原液 1.0cc) 5,000円
通常価格 1本 (顔/ボディ:原液 1.0 cc) 9,800円

小顔注射・部分痩せ注射
「BNLS」のQ&A

BNLSの効果を実感できるのは注射後どれ位経過してからですか?

個人差はありますが、約3日後くらいです。

BNLS注射後に脂肪がもとに戻ること(リバウンド)はありますか?

基本的にリバウンドはありませんが、患者様の食事や生活環境によりリバウンドすることもあります。

1回の治療でも十分な効果は期待できますか?

1回の治療でも効果は期待できますが、より十分な効果を出すには3回以上の治療をお勧めします。

BNLSを何回か使用する場合、どのくらい期間を空けたら良いですか?

1週間以上空けてください。

注射後、マッサージは行った方が良いですか?

注射後翌日以降マッサージを行うと、BNLSが良く広がり効果的です。さらに有酸素運動をすると効果が出やすくなります。